エステの脱毛施術は永久脱毛ではない理由

脱毛効果のある光を照射してムダ毛の処理を行うエステが定番のようです。光脱毛とは、メラニンに反応する波長の光を使用した脱毛方法です。ムダ毛の再生を防ぐために、毛をつくっている毛母細胞に熱を加え、機能しないようにするという方法です。エステの脱毛を受ければ、ずっとムダ毛が生えてこないと思っている人がいるようです。

ですが、エステで受けられる脱毛施術は、永久脱毛とは違うので、やがて毛は再生してきます。エステで受けられる脱毛の出力には限界があり、効果が長く続きすぎるものは受けられません。ムダ毛の生成を抑制する作用はエステでは一過性のものであり、ある程度の時間経過でまた再生してきます。永久脱毛は医療機関でしか受けることができません。

エステで脱毛をしてもらうことで、きれいな肌にする効果も期待ができます。脱毛後の肌は熱を持っていて肌本来の力が低下しているので、そのまま放置していると肌の乾燥が進行をして、肌トラブルを招くことがあります。脱毛をした後は、しっかりとスキンケアをしておくことが、肌をきれいに保つためには大切です。

脱毛によって弱った肌が傷むことがないように、エステでは脱毛処理を行った時に肌の状態を整えるためのローションなどを使っています。

下の毛の処理はエステで脱毛するのがおすすめ

コメントを残す